BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お食事
  4. 【緑区のエステがお伝えする、アイスクリームのカロリー!選ぶなら!?】

【緑区のエステがお伝えする、アイスクリームのカロリー!選ぶなら!?】

みなさまこんにちは!

名古屋市緑区にございますエステサロン、エステティックプリモです(^ ^)

キャビテーションを使ったボディーエステ・ハーブピーリングのフェイシャルエステ・脱毛・コラーゲンマシン&水素バーとご案内中でございます。

さてさてみなさま

アイスクリームはお好きですか?わたくしは大好きです!

ブログのネタを考える時に、いつも食べ物についてになってしまうのですが(^^;;

食べるのが大好きですのでしょうがありません!!

食べたいけれど、カロリーは気になる、、、

今回はそんな、食べるのが大好きなみなさまにお伝えしたい

【緑区のエステがお伝えする、アイスクリームのカロリー!選ぶなら?】

についてです☆

そしてまずは知っていただきたい、アイスは何でできているのか?

とゆうこと。

脂肪分が高くて甘〜いイメージがありますよね。

 

【緑区のエステがお伝えする、アイスクリームの原料は?】

アイスクリームの主原料は、みなさま予想どうりの牛乳と乳製品です。

乳製品はクリームやバター、脱脂濃縮乳や脱脂粉乳があって風味やコクや滑らかさを与えます。

甘い味付けにはお砂糖やブドウ糖や水あめなどです。

ヤシ油やパーム油を加えたり、香料や風味原料も入れたりします。

アイスクリームの乳製品の乳脂肪分はたんぱく質などの栄養分も含まれていて、脂質ですがエネルギーとしては消費されやすい方です。

つまり

カロリーが高くてもエネルギーに変えて消費することができれば良いワケですね〜。

 

【緑区のエステがお伝えする、アイスクリームの種類】

暑くなってくると、ついつい食べたくなるアイスクリーム。

ですがアイスといっても、いろいろな種類がございます。

アイスのパッケージに表記されている成分表示に注目したことありますか?

見てみると、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓、と、4つの種類があります。

4つの違いはコチラ。

・アイスクリーム=乳固形分が15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上

牛乳の風味が豊かに感じられます。

・アイスミルク=乳固形分が10.0%以上、うち乳脂肪分3.0%以上

アイスクリームよりさっぱりしていて、材料に植物の油脂が使われる場合もあります。

・ラクトアイス=乳固形分が3.0%以上、乳固形分はさらに少なくなって植物油脂が使われることもあります。

・氷菓=乳固形分、脂肪分はほとんどありません。

果汁などなどを凍らせたアイスキャンディーやシャーベット、かき氷などです。

4つのアイスの乳脂肪を見ると

アイスクリーム>アイスミルク>ラクトアイス>氷菓

と多い順番になります。

乳脂肪分だけではなくてほかにもいろんな脂肪分が含まれています。

特にラクトアイスは、軽めのイメージかもしれませんが、植物性の脂肪が加えられたものはアイスクリームよりもカロリーが高くなりますよ。

脂肪分に比例して、カロリーは上がるんです。

太らないように、でも食べたい!カロリーが低いアイスクリームが知りたい!

とゆう方は多いのではないでしょうか?

お伝えいたしましょう。

 

【緑区のエステがお伝えする、いろんなアイスクリームのカロリー!】

市販のアイスを調べてみました!

まずはハーゲンダッツのアイスクリーム。

ご自分へのちょっとしたご褒美に買う方もいらっしゃるかと思います。

もちろんわたくしもそんな中の一人です。

リッチで濃厚なアイスクリームですが、そのぶん気になるのはカロリーのこと。

ハーゲンダッツのアイスクリームの中で1番高カロリーなのが、マカデミアナッツです。

マカデミアナッツはミニカップ297kcalと、お高め。

グリーンティーはミニカップ239kcalです。

1番カロリーが低いのが、珈琲バニラ。

コーヒーの香りや苦味の、甘さ控えめな珈琲バニラは、ミニカップ184kcalと控えめカロリーです。

クリスピーやクランチ系は、全体的にカロリーお高めでした。ソフトクリームのタイプで1番カロリーが低いのは、グリコSUNAOバニラソフト。

豆乳を使ったアイスでダイエット向きで、1個あたりのカロリーがとても低いので、他のソフトクリームアイスを買うより、SUNAO バニラソフトにするとカロリーを抑えられます。

氷菓アイスは、基本的にどれも低カロリーでダイエット時にオススメです。

その中でも特に低カロリーが、アイスボックスのグレープフルーツ。

1つ食べてもカロリーはなんと13kcalです。

アイスというよりも氷?ですが、お口寂しいときの選択肢として良いですね。

ピノはノーマルのチョコとバニラのもので1箱あたり186kcalと、チョコレートを使った他のアイスと比べてみると、低カロリーになります。

 

【緑区のエステがお伝えする、アイスクリームのカロリー!選ぶなら!?】

まとめます。

氷菓は低脂肪で低カロリーなものが多くて、やはり最もダイエット向きです。

とはいっても、牛乳系のが食べたい〜!

という方にはジェラートがオススメです。

ジェラートはアイスミルクですが、植物性油脂が添加されていないものがほとんどですのでわりかし低カロリーです。

フルーツ系を選べばより低カロリー。

アイスクリーム屋さんでどうしても2種類食べたい、そんな時は牛乳系2種類よりも牛乳系とシャーベットを組み合わせることで、カロリーダウンできます。また、お腹の空いている時に甘いアイスクリームを食べてしまうと、糖分を一気に吸収して血糖値が急上昇してしまいます。

アイスを食べるなら空腹でないタイミングで、夜は避けた方が良さそうです。

アイスを買うときは、成分表示をチェックして、ご褒美アイスを選んでみてはいかがでしょう〜(^ ^)

 

読んでいただきありがとうございます。

いつもありがとうございます。

エスプリマン☆

 

 

 

よろしければコチラもご覧くださいね♪セルライトと脂肪の違い☆の記事〜☆

 

インスタグラムはこちら☆

 

 

– この記事を書いた人 –

エスプリマン☆について

エステティックプリモ鳴子
リーダー

・エステ・脱毛専門エステティシャン
・名古屋市緑区のエステプリモ

 

脱毛・エステの予約はこちらから♪

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事